楽しむ心

人生を楽しんでいく情報をご紹介

夏フェスの持ち物で便利なものウェア雨対策などアウトドアショップまとめ

夏フェス

夏フェス
こんにちは、「たけぞう」です
夏フェスは盛り上がって楽しいですよね。
日常のしんどいことを全部ふっとばしてくれる力ありますよね!

でも夏フェスは、暑さ対策や熱中症対策をしていないと、
体力が奪われて楽しめません。

そこで夏フェスに行く時に必要なアイテムや便利なグッズ、
また雨対策をご紹介します。

また夏フェスが初めてな人は、アウトドアブランドをあまり知らないと思うので
アウトドアブランドをご紹介。

【目次】
<アウトドアギア>
<アイテム>
<服装>
<汗対策>
<紫外線対策>
<防虫対策>
<雨対策>
<食べ物>
<夏フェスで使えるアウトドアブランド一覧>

>>>【関連記事】2016年の夏フェスまとめはこちら

スポンサードリンク

<アウトドアギア>

■1. バックパック(アウトドアザック)

なんといっても手ぶらになれるバッグパックは必需品。
夏フェスで必要なアイテムを全部詰め込めるサイズのカバンを探そう!
軽さや収納力が大事さらに見た目も!

【ブランド名】
・MAMMUT
重い荷物を積載しても、方の負担を軽くしてくれるフレームを採用!

・Columbia
オシャレで機能的なものが多い

・GREGORY
アウトドアばっくといばGREGORYというくらい種類が豊富

・THE NORTH FACE

2. トラベル用のコンテナバッグ

トラベル用のコンテナバッグがあれば色々詰め込めるのでGOOD!

3、行動用バッグ

小物を入れたり貴重品や行動食いれとしてバッグパックと一緒にもておこう

4、折り畳みのチェア

テント横や、。ライブの合間に休憩やのんびりするのに必要!!

5、思い出の記録にアクティブなカメラ

衝撃につよく、防水性を持った者がベスト!

6. キャンプ用のテント

コンパクトなテントタイプか大人数で騒げる集合型か用途に合わして選ぼう
・モンベルのテントも軽量で価格も安く購入しやすい

7、携帯用の充電器

気づいたら携帯の充電がなくなて友達と連絡がつかなくなったり

<アイテム>

1、水筒・マイボトル

夏フェスでは水分補給が大事。すぐに補給できるようにボトルを用意しておこう!
飲み物は、会場で購入して

2、フェス用の財布

アウトドア用ウォレットがあれば便利。
カードなどは家に置いて必要最低限の物でいくのがベスト!!

3、時計

<服装>

夏フェス移動
基本的には、動きやすい服装でかつ、汚れても大丈夫なものがベスト。
基本スタイルは、 Tシャツに短パンに帽子をかぶって首にタオルをまき靴はスニーカー

1. T シャツ

これは何枚あってもいいくらい汗をかいたりぬれたりするので持っていておこう

2. ショートパンツ(短パン)

動きやすく濡れてもいい速乾性があるパンツがおすすめ。

3、ロングパンツも1本必要

雨にぬれたりした時に撥水性があるもがベスト
【最後に2?3行でしめてください】

4、帽子

強烈な夏フェス時期の日差しをおさえるためにも
ツバが大きい物が首元の日焼け対策になりベスト

5、タオル 数枚

首にタオルを巻くのは基本です。
これだけで暑さ対策にもなり、汗をすぐに拭けていい

6、靴とサンダル

移動で歩かないといけないときには、靴が必要になってきて、
フェスについてサンダルに履き替えるのが足元フリーでいいです!
濡れてもきにならないし

7、サングラス

紫外線から目を守るサングラスは必須アイテム

8、あったら役立つ物

携帯や、財布、キャンプするならハンマーももってたり小物がいっぱいに。
ポケットが多い服もありで、色々と詰めれていいですよ。

スポンサードリンク

<汗対策>

夏の暑い中で騒ぐフェス。汗対策は必須!

1、ヘッドバンドやリストバンド

2、水にぬらすと冷えたままになるタオル

3、冷えピタ

おでこじゃなくタオルを巻いている首の下に貼ると効果が!

<紫外線対策>

日焼け対策をしていないとフェス後に大変なことに。

1、日焼け止めクリーム

2、保湿クリームを

<防虫対策>

野外なんで蚊が出てきます
虫対策

1、アウトドア使用の携帯虫除け

持ち運びに便利な香取閃光がありますよ。

<雨対策>

雨対策
雨が降っても大丈夫なように防水のアウターやレインコートを持っていこう

1、上から羽織るだけの防水アウター

2、ポンチョ

3、カッパ

100円均一で売っているようなフード付きなもの一つあるだけで安心です。

<食べ物>

見たいバンドがお昼時なんてこともようあります
さっと食べれるご飯を携帯しましょう

1、カロリーメイト

これならポケットに入って営業バランスもいい!
でものどが渇くかもね。

2、缶づめ

3、モンベルのお湯を入れるだけでご飯がたべられる白米

4、カップラーメン

【夏フェスで使えるアウトドアブランド一覧】

・MAMMUT

・Columbia

・GREGORY

・THE NORTH FACE

・モンベル

・ミレー

・コールマン

・スノーピーク

アウトドア&スポーツ ナチュラム

■まとめ

夏フェスでは、日帰りか泊まりかでも持っていくアイテムが変わってきます。

必要なアイテムの準備は前もってして、
気持ちを高めて夏フェスを楽しみましょう!

>>>【関連記事】2016年の夏フェスまとめはこちら

スポンサードリンク

 - 季節の行事・イベント【夏】 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

祭り
函館港まつり2017年日程と楽しみ方!花火大会のスポットとは?

こんにちは、函館港まつりの話をきいて興味津々の「たけぞう」です。 友達と何か祭り …

みなと神戸花火大会
みなとこうべ花火大会2017年日程は?穴場場所は第一突堤とメリケンパークどっち?

兵庫県の花火大会といえば「みなとこうべ花火大会」が一番に上がるくらいに人気の花火 …

蛍
ほたるを関西で見れるスポット名所はどこ 時期と時間帯はいつ?

>>>【人気記事】花火大会2017年関西まとめ。大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・ …

花火大会
長岡花火まつり2017年行きたい!楽しむためのツアー体験談をご紹介!!

今まで行った花火大会の中で、一番素晴らしかったのが長岡の花火大会です。 正式名称 …

新潟県長岡市の長岡まつり大花火大会
長岡まつり前夜祭や大花火大会の2017年チケット開始日はいつ?穴場やツアー情報は?

夏の風物詩といえば花火大会ですが、 その全国色々な花火大会のランキングで常に上位 …

七夕祭り
仙台七夕祭り飾りはいつから場所はどこ牛タンはどこ 花火大会はいつ?

七夕の季節で気になるのが七夕のお祭りですよね。 七夕は各地域でお祭りがありますが …

夏フェス
夏フェス2016年開催情報!!必要なアイテムと便利グッズは?

>>>【関連記事】夏フェスの持ち物で便利なものウェア雨対策などアウトドアショップ …

花火大会
東京の花火大会で2017年 8月に開催されるおすすめ5選はここ!!

こんにちは、花火大好き「たけぞう」です。 スポンサードリンク 今回は、8月に東京 …

長岡花火大会1
長岡花火大会2017のチケットは?日程とホテル予約はツアーがいい?

【関連記事】 ・長岡まつり前夜祭や大花火大会の2017年チケット開始日はいつ?穴 …

花火大会
東京の花火大会2017年で車で行ける場所は?日程とおすすめの花火大会はどれ?

東京の花火大会に車でいける? スポンサードリンク 電車で満員になるといやだし 車 …