楽しむ心

人生を楽しんでいく情報をご紹介

英語の教材でおすすめする初心者用は何?楽しく学べるのは今人気の!?

ネイティブイングリッシュ

こんにちは、中学の時に、マイガールという映画の女優さんを好きになり英語をしゃべれるようになると決心していた「たけぞう」です。
あんなけ決心していたのに、、、

最近毎週【世界の果てまでイッテQ】をみてるんですが、海外好きの僕には色々な国をおもしろおかしく見れて楽しいです。
その中でも出川哲郎さんが、『はじめてのおつかい』というタイトルで出川イングリッシュで爆笑を炸裂しているのを知っていますか?

英語ができない出川さんが、お題を与えられて出川イングリッシュを使って目的地までたどり着けるか!?

ハラハラワクワクして見てる方はすっごい面白いのですが、出川さんは英語ができないので目的地にたどり着くまで何時間もかかって、
何人にも声をかけてやっと到着する。英語をしゃべれない出川さんにとっては本当に大変そうなんですよね。

そこに付き添いでついていっているのが、河北麻友子さん。
ニューヨーク出身のバイリンガル女優のためきれいな英語で話して出川さんをアシストしてるんです。

もし、自分が海外にいって出川さんの状況だとつらいなぁと。
河北麻友子さん程じゃなくても、もし英語ができれば海外を満喫して目的地に時間をかけずに楽しくいけるのにと。

そこで、今日は、イッテQにも出てる河北麻友子さんが紹介している、
6分間聞くだけでで英語が話すことも聞くこともできるようになる「ネイティブイングリッシュ」という教材が最近すごい人気なのでご紹介しますね。

スポンサードリンク

「ネイティブイングリッシュ」が今までの教材と大きく違う点は?

今までの英語教材では、聞くだけで話せるようになると言っているが話すための教材ではなかった。
子どもと大人では英語の学習方法も違うので学び方もかわってくる。
6分間で英語を話す(スピーキング)と聞く(リスニング)両方が出来るようになる教材は初めてです。

日本でも外国の人が最近多くなった。
海外旅行にも行きたいし、英語がしゃべれるようになりたい。
またこれからは子どもは日本だけでは食べていけない。英語ができるようになるようにしたいという思いが強くありました。

このネイティブイングリッシュの特徴が3つあります。

★1つめは、英語お聞くだけではなく話すこともできるようになる!

スピーキングとリスニング両方ができるようになる。
今までの教材では、英語→日本語しかなかったのですが、
日本語→英語の順番があるんです。ありそうでなかったこの順番の聞き流すだけの英語教材では。
これは大人の英語の学習方法を脳科学的に検証しても大人の日本人は、英語を話すときも聞くときもまずは日本語を思い浮かべてから英語を考える為です。
英語→日本語だけでは英語を話すスピーキングには効果が薄かったんです。

ネイティブイングリッシュ

★2つめは、楽しんで学べるCD

楽しく英語が学べるんです。
退屈な英語だけが流れるのではなく有名DJがFMラジオを聞いている感覚で楽しく英語が学べるんです。

英語が楽しくなりどんどん英語にハマっていくんです。

★3つめは バイリンガルの外国の人と2年間メールできるサポートがついてる!!

まずCDは18枚ありスピーキング用とリスニング用などと別れているのですが、
6つの学習プラン票が付いているので自分にあった方法で進めることができます。
・お勧めコース(168日)
・標準コース (96日)
・お急ぎコース (72日)
・マイペースコース (180日)
・最短コース(24日)
・じっくりコース(324日)
学びたい日数からプランを選んで進めていけるんです。

ネイティブイングリッシュは買ってそれでおしまいではなく、バイリンガルとの2年間のメールサポートも付いてるんです。何かわからないことがあればメールで質問できサポートもしてくれます。
仲間ができ英語の疑問・質問を解決してくれますよ。

■まとめ

このネイティブイングリッシュで6分間英語を聞くだけで英語を話すことも聞くこともできるようになります。

今でも町を歩いたり電車で外国の人すれ違うことが多くなり、さらに東京オリンピックが2020年に開催され外国の人と出会うことが増えて道をきかれることがあるかもしっれません。外国の人と出会っても英語に焦ることがなく楽しく外国の人と話すことができるようになるのがネイティブイングリッシュです。

まずは、話すと聞く両方ができるようになるネイティブイングリッシュの内容をこちらの公式サイトからみてください。

ネイティブイングリッシュ

スポンサードリンク

 - 英語話せるように ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

関連記事はありませんでした